このページの本文へ移動

屋外広告業の登録

登録後の変更手続きについて

1登録事項の変更の届出

新型コロナウィルス感染症のまん延の影響に伴い、令和2年4月7日から同年7月30日までの間に登録事項の変更又は廃業、廃止した場合は令和2年4月30日付け東京都告示第714号により、同年7月31日までに届出を提出すれば不履行に係る行政上及び刑事上の責任は免責となります
  •  ・登録事項の変更があった場合は、変更があった日から30日以内に、届出なければなりません。
  •  ・必要書類は以下の3点です。

 1必要事項を記載した、「屋外広告業登録事項変更届出書」(別紙第22号様式) PDFファイル104KB) ワードファイル(自己解凍形式)48KB)
 2登記事項証明書(個人の場合は住民票の写し)
  ※住民票をご提出いただく際の注意点については、こちら。(PDFファイル45KB)
 3変更する事項に応じた必要書類(以下の通り)

変更事項 必要書類
商号、氏名及び住所営業所の名称及び所在地 上記12のみ
役員の氏名
  • 誓約書(第20号様式)※新たに役員に就任した者の分のみ(代表取締役が変更となった場合は代表取締役印を押印)
  • 略歴書(第21号様式)※新たに役員に就任した者の分のみ
業務主任者の氏名及び所属する営業所の名称
  • 業務主任者の資格、認定書等の書類の写し
  • 業務主任者の従事証明(社会健康保険証の写し等)
  •  ・直接ご持参いただくか、郵送で受け付けているほか、電子申請受付による手続き(※)が可能です。上記の必要書類を正・副一部ずつ作成し、提出をお願いいたします。なお、副本は書類審査後お返ししますので、ご郵送の場合は返信用封筒(切手貼付)を同封してください。受領印を押印後、返信いたします。
  •  ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和2年4月8日より当分の間、原則として郵送又は電子申請でご提出をお願いいたします。
  •  ・変更届出の際は、「屋外広告業登録通知書」の変更はございませんので、通知書はお手元に保管くださいますよう、お願いいたします。(次回の更新時に変更事項を反映します。)
  •  ※電子申請受付による手続きはこちらから

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
東京都都市整備局都市づくり政策部緑地景観課 屋外広告物担当 まで

2廃業等の届出

 屋外広告業を廃業・廃止した場合にはその日から30日以内にその旨を届出なければなりません。必要事項を記載した、「屋外広告業廃業等届出書」(別紙第23号様式) PDFファイル13KB) ワードファイル38KB) が必要となります
 なお、屋外広告業者が下表のいずれかに該当するに至ったときは。屋外広告業者の登録はその効力を失います。

【廃業等の届出が必要な場合】
廃業等の届出事由 届出をする人
死亡した場合 その相続人
法人が合併等により消滅した場合 その法人を代表する役員であった者
法人が破産により解散した場合 その破産管財人
法人が合併及び破産以外の理由により解散した場合 その清算人
東京都の区域内において屋外広告業を廃止した場合 屋外広告業者であった個人又は屋外広告業者であった法人を代表する役員
  •  ・直接ご持参いただくか、郵送で受け付けているほか、電子申請受付による手続き(※)が可能です。「屋外広告業廃業等届出書」を正・副一部ずつ作成し、提出をお願いいたします。なお、副本は書類審査後お返ししますので、ご郵送の場合は返信用封筒(切手貼付)を同封してください。受領印を押印後、返信いたします。
    ※電子申請受付による手続きはこちらから
    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和2年4月8日より当分の間、原則として郵送又は電子申請でご提出をお願いいたします。