このページの本文へ移動

東京都選定歴史的建造物詳細 2~14

2 近三ビルヂング 旧森五商店東京支店ビル

建造物写真

所在地
中央区日本橋室町 四丁目1番21号
建物
建設年
昭和6(1931)
設計者
村野藤吾
構造・規模(地下)
RC造 8階 (1)
最寄駅
東京メトロ半蔵門線 三越前駅A3出口
東京メトロ銀座線 三越前駅A7出口
JR総武線快速 新日本橋駅
概要
当時の日本における先駆的作品。

3 聖路加国際病院(チャペル及び付属する旧病棟)

建造物写真

所在地
中央区明石町10番1号
建物
建設年
昭和 8(1933)
設計者
レーモンド、バーガミニ、フォイエルシュタイン
構造・規模(地下)
SRC造 7階 (1)
最寄駅
東京メトロ日比谷線 築地駅1出口
東京メトロ有楽町線 新富町駅
概要
居留地の名残をとどめる明石町のシンボル。

5 早稲田大学 2号館(旧図書館)

建造物写真

所在地
新宿区西早稲田 一丁目6番1号
建物
建設年
大正 14(1925)
設計者
今井兼次、桐山均一、内藤多仲
構造・規模(地下)
RC造一部S造 2階 (1)
最寄駅
東京メトロ東西線 早稲田駅
JR山手線 高田馬場駅より、バス で 早大正門前下車
概要
早稲田大学キャンパス内でも特に古い建築のひとつ。今井兼次の代表作。

6 早稲田奉仕園スコットホール

建造物写真

所在地
新宿区西早稲田 二丁目3番1号
建物
建設年
大正 10(1921)
設計者
ヴォーリズ設計事務所、内藤多仲、今井兼次
構造・規模(地下)
れんが造 2階 (1)
最寄駅
東京メトロ東西線 早稲田駅
東京メトロ副都心線 西早稲田駅
概要
区内に残る数少ないれんが造近代洋風建築のひとつ。大正期のれんが造としても稀少。

7 静嘉堂文庫

建造物写真

所在地
世田谷区岡本 二丁目23番1号
建物
建設年
大正 13(1924)
設計者
桜井小太郎
構造・規模(地下)
RC造 2階
最寄駅
東急田園都市線 二子玉川駅より、バスで 静嘉堂文庫下車
概要
岡本の丘上に位置する岩崎家の文庫建築。桜井小太郎の代表的住宅建築。

8 岩崎家玉川廟

建造物写真

所在地
世田谷区岡本 二丁目23番1号
建物
建設年
明治 43(1910)
設計者
J コンドル
構造・規模(地下)
石造 1階
最寄駅
東急田園都市線 二子玉川駅より、バスで 静嘉堂文庫下車
概要
J コンドル設計の十字形平面の西洋式納骨堂として貴重な遺構。

9 立教大学 本館(モリス館)

建造物写真

所在地
豊島区西池袋 三丁目34番1号
建物
建設年
大正 7(1918)
設計者
マーフィ&ダナ建築事務所
構造・規模(地下)
れんが造 1階(1)
最寄駅
JR山手線・埼京線 池袋駅
東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・東武東上線・西武池袋線 池袋駅
概要
大学正門の中央に位置し、チューダー様式を基調とした赤いれんが造りの建物。
立教大学のシンボル的な存在。

10 立教大学 図書館旧館

建造物写真

所在地
豊島区西池袋 三丁目34番1号
建物
建設年
大正 7(1918)
設計者
マーフィ&ダナ建築事務所
構造・規模(地下)
れんが造 2階
最寄駅
JR山手線・埼京線 池袋駅
東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・東武東上線・西武池袋線 池袋駅
概要
本館の左手に配置され、チューダー様式を基調とした赤いれんが造りの建物。

11 立教学院諸聖徒礼拝堂

建造物写真

所在地
豊島区西池袋 三丁目34番1号
建物
建設年
大正 7(1918)
設計者
マーフィ&ダナ建築事務所
構造・規模(地下)
れんが造一部S造 1階一部 3階
最寄駅
JR山手線・埼京線 池袋駅
東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・東武東上線・西武池袋線 池袋駅
概要
本館の右手に配置され、チューダー様式を基調とした赤いれんが造りのチャペル。
当時の大学の景観を象徴する存在。

14 自由学園女子部食堂

建造物写真

所在地
東久留米市学園町 一丁目8番15号
建物
建設年
昭和 9(1934)
設計者
遠藤 新
構造・規模(地下)
木造 1階一部 2階
最寄駅
西武池袋線 ひばりヶ丘駅
概要
自由学園を中心とした学園町のシンボル。ライトが提唱した建築の流れを伝える作品。

次の10件>