このページの本文へ移動

環二地区

事業の目的

 本事業は、環状第二号線新橋・虎ノ門地区を、都市の骨格を形成し東京の都市構造の再編成を誘導する環状第二号線を整備するとともに、立体道路制度を活用して、当該道路の上空及び路面下において建築物等の整備を一体的に行い、魅力と個性ある複合市街地として形成することを目的としています。

 また、都心部における居住機能の維持・回復、商業と文化・交流機能の立地、業務機能の質的高度化等を図るものです。

再開発事業と道路事業の完成イメージ
再開発事業と道路事業の完成イメージ
(クリックで拡大)

地上部道路完成予想図
地上部道路完成予想図
(クリックで拡大)