このページの本文へ移動

環二地区

関連事業

○東京都市計画事業汐留土地区画整理事業

 環状第二号線は、第一京浜と汐留地区を横断し、臨海副都心へと至ります。汐留地区では、大きく土地利用転換を図り、周辺地区と一体となった都市基盤整備を進め、業務・商業・文化・住宅等の新たな民間開発を誘導した結果、都市再生の先駆けとして、世界都市にふさわしい景観と都市機能を持った「まち」が生まれました。
 環状第二号線の完成によって、この汐留地区の大規模複合開発が、既成市街地や臨海部とつながり、東京の新たな都市の魅力を創出していきます。