このページの本文へ移動

立川都市計画事業武蔵村山都市核土地区画整理事業

1 事業名称 立川都市計画事業武蔵村山都市核土地区画整理事業
2 事業目的  本地区は、市の中心部にあり、商業・業務及び文化機能の中心核として武蔵村山市長期総合計画で位置づけられいる。一方、地区南東部においては、住宅と工場の混在が見られる。そこで、市の都市核にふさわしいまちづくりを行うために、将来の商業核形成を誘導するべく、住工の混在をできるだけ解消し、良好な住宅地の形成と魅力あるまちの実現を目指して、土地区画整理事業の実施により、道路、公園などの都市基盤整備を行う。
3 都市計画決定日 平成12年 5月11日
4 事業計画決定公告日 平成13年 1月22日
5 施行者名 武蔵村山市
6 施行面積 30.9ヘクタール
7 施行期間 事業計画決定公告日~令和13年3月31日
8 総事業費 約168億円
9 整備される主な都市計画施設 都市計画道路立川3・4・39号、3・2・4号、7・4・2号他