このページの本文へ移動

神宮外苑地区(a区域)のまちづくり

最終更新日:令和4(2022)年7月19日

●概要
 a区域には従前、都営霞ヶ丘アパートや都立明治公園の一部(通称こもれび広場)がありました。都は、これらの都有地を有効に活かして、新国立競技場等へ多くの観客を安全・快適に移動させるための歩行者ネットワークやたまり空間を早期に整備するため、地区内の地権者と協力して、平成28(2016)年10月より、霞ヶ丘町付近土地区画整理事業別ウインドウを開くを実施してきました。

 また、区画整理事業により確保した都有地も活用して、日本スポーツ協会の新会館や日本青年館・日本スポーツ振興センタービルの整備(スポーツ関連団体の本部機能の集約)を進めてきました。

日本スポーツ協会新会館1
日本スポーツ協会新会館2
▲日本スポーツ協会新会館パース図

●これまでの主な経緯

平成25年 6月17日
(2013)
 

地区計画決定PDFファイル3.8MB)、都市計画公園変更(告示)PDFファイル1MB)

平成27年 6月 1日
(2015)
 

まちづくり基本協定締結PDFファイル124KB)
都は、日本スポーツ振興センター及び地区内の民間地権者と、霞ヶ丘町及び神宮前二丁目の一部において、具体的なまちづくりを推進するため、基本協定を締結しました。

平成27年 11月17日
(2015)
 

土地区画整理事業に係る協定締結
都は地区内の民間地権者と、土地区画整理事業を推進するための協定を締結しました。

平成27年12月15日
(2015)
 

霞ヶ丘町付近土地区画整理事業の実施を公表
都は都市公園用地の確保や歩行者ネットワークの一環となる空間確保のため、土地区画整理事業の実施を公表しました。

平成28年10月 3日
(2016)
 

地区計画PDFファイル5.1MB)・都市計画公園の変更(告示)PDFファイル1.4MB)

平成28年10月12日
(2016)
 

土地区画整理事業の施行認可取得別ウインドウを開く

平成29年 7月
(2017)
 

日本青年館・日本スポーツ振興センタービル竣工
日本体育協会(現「日本スポーツ協会」)新会館着工

平成31年 4月
(2019)
 

土地区画整理事業の事業計画変更認可取得

平成31年 4月
(2019)
 

JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE(日本スポーツ協会新会館)竣工

令和元年 12月23日
(2019)
 

土地区画整理事業の換地処分公告

令和2年 11月19日
(2020)
 

土地区画整理事業の終了認可公告

※その他の経緯については、こちらをご覧ください

お問い合わせ先

(神宮外苑地区のまちづくりについて)
都市づくり政策部 土地利用計画課
電話 03-5388-3318・3249
(土地区画整理事業について)
市街地整備部 区画整理課
電話 03-5320-5132