このページの本文へ移動

多摩都市計画事業稲城榎戸土地区画整理事業

1 事業名称 多摩都市計画事業稲城榎戸土地区画整理事業
2 事業目的  多摩ニュータウンの成熟に呼応して、ベットタウン化が進み、一部では既に無秩序な住宅地が形成され始め、自動車交通量も増加し住環境の悪化を増加させている。市街化が進む前に都市基盤を整備し、計画的に市街地形成を図るとともに、幹線道路である多摩3・1・6号(尾根幹線)の整備を行い、健全な都市の育成を目的とする。
3 都市計画決定日 昭和63年11月18日
4 事業計画決定公告日 平成 元年12月 4日
5 施行者名 稲城市
6 施行面積 25.3ヘクタール
7 施行期間 事業計画決定公告日~令和11年3月31日
8 総事業費 約229億円
9 整備される主な都市計画施設 都市計画道路多摩3・1・6号、3・4・12号、7・5・2号、7・5・3号