このページの本文へ移動

新型コロナウイルス感染症対策に伴うITを活用した建築士法に基づく重要事項説明について

最終更新日:令和2(2020)年5月13日

 新型コロナウイルス感染症対策に伴うITを活用した建築士法に基づく重要事項説明について、国土交通省より以下のとおり通知がありましたのでお知らせいたします。



建築士法第24条の7第1項の規定に基づく重要事項説明につきましては、従来、対面による説明を行うことを前提に運用されてきましたが、今般、新型コロナウイルス感染症の拡大により対面による説明が困難化している実情等を鑑み、当面の暫定的な措置として、別紙の指針に即した形で行われる重要事項説明を行った場合についても、建築士法第24条の7第1項の規定に基づく重要事項説明として扱うこととする旨の通知が発出されましたのでお知らせいたします。

ITを活用した建築士法に基づく重要事項説明の実施について(都道府県あて)
【参考】国土交通省HP:https://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000831.html

お問い合わせ先

都市整備局 市街地建築部 建築企画課
建築士担当
電話  03-5388-3356